受賞紹介2021

2021.10.01 (10/6写真追加) 江淵教授、日本海洋学会賞を受賞

江淵教授
受賞者江淵 直人
授与団体日本海洋学会
賞名日本海洋学会賞
受賞日令和3年 (2021年) 9月15日
受賞業績衛星マイクロ波センサーに関する基礎研究と海洋学への応用
関連リンク 受賞の詳細1, 受賞の詳細2

2021.09.22 近藤氏、雪氷研究大会学生優秀発表賞を受賞

近藤氏
受賞者近藤 研
授与団体社団法人日本雪氷学会・日本雪工学会
賞名雪氷研究大会2021・千葉-オンライン 学生優秀発表賞 口頭発表部門 優秀発表賞
受賞日令和3年 (2021年) 9月15日
受賞業績東南極リュッツォホルム湾における溢流氷河変動に定着氷が与える影響
関連リンク 受賞の詳細

2021.09.17 滝沢助教、日本有機地球化学会研究奨励賞を受賞

滝沢助教
受賞者滝沢 侑子
授与団体日本有機地球化学会
賞名2021年度 日本有機地球化学会 研究奨励賞(田口賞)
受賞日令和3年 (2021年) 8月17日
受賞業績有機化合物の炭素・窒素同位体比を決定する生化学プロセスに関する研究
関連リンク 受賞の詳細

2021.07.15 山﨑特任助教、東北大金属材料研究所若手萌芽研究最優秀賞を受賞

山﨑特任助教
受賞者山﨑 智也
授与団体東北大学金属材料研究所 研究部共同利用委員会
賞名第9回東北大学金属材料研究所 研究部共同利用・共同研究 若手萌芽研究最優秀賞
受賞日令和3年 (2021年) 7月7日
受賞業績誘電泳動力によるタンパク質の結晶化促進に向けた溶液セルの開発

2021.07.07 下山助教、北海道雪氷賞(北の六華賞)を受賞

受賞者下山 宏
日本雪氷学会北海道支部 雪氷災害調査チーム
授与団体日本雪氷学会 北海道支部
賞名2020年度 北海道雪氷賞(北の六華賞)
受賞日令和3年 (2021年) 5月28日
受賞業績2020年冬季に北海道で発生した雪崩に関する一連の調査報告
関連リンク 受賞の詳細

2021.07.07 前野名誉教授、北海道雪氷賞(北の蛍雪賞)を受賞

受賞者前野 紀一
授与団体日本雪氷学会 北海道支部
賞名2020年度 北海道雪氷賞(北の蛍雪賞)
受賞日令和3年 (2021年) 5月28日
受賞業績雪氷物理学への功績、及び雪氷の面白さの普及啓発活動
関連リンク 受賞の詳細

2021.05.18 北島博士研究員、原子衝突学会若手奨励賞を受賞

受賞者北島 謙生
授与団体原子衝突学会
賞名第22回原子衝突学会若手奨励賞
受賞日令和3年 (2021年) 5月8日
受賞業績イオンビームによる液体の放射線物理化学に関する研究
関連リンク 受賞の詳細

2021.05.18 石橋氏、日本物理学会学生優秀発表賞を受賞

受賞者石橋 篤季
授与団体日本物理学会
賞名第76回年次大会 (2021年) 日本物理学会学生優秀発表賞
受賞日令和3年 (2021年) 5月7日
受賞業績アモルファス氷表面に吸着したメタノールからの光反応生成物の高感度分析
関連リンク 受賞の詳細

2021.05.24 宮崎氏、大学院理学院優秀研究奨励賞を受賞

受賞者宮崎 彩音
授与団体北海道大学大学院理学院
賞名優秀研究奨励賞
受賞日令和3年 (2021年) 4月30日
受賞業績星間塵表面反応に関わるラジカルの低温氷表面における拡散の直接観測
関連リンク 受賞の詳細

2021.04.08 (4/16更新, 7/8写真追加) 飯塚准教授、科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞

飯塚准教授
受賞者飯塚 芳徳
賞名令和3年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術賞 研究部門
受賞日令和3年 (2021年) 4月14日
受賞業績アイスコア内包微粒子の新 規解析法による気候変動の研究
関連リンク 令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者の決定について, 令和3年度文部科学大臣表彰の受賞者が決定〜北海道大学から7名が受賞〜, Seven Hokkaido University researchers received prestigious MEXT awards, 北海道大学リサーチタイムズ 文部科学省「令和3年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰」受賞者からのコメント

2021.03.16 (6/16受賞の詳細追加) 木村准教授、風戸研究奨励会「風戸賞」を受賞

受賞者木村 勇気
授与団体公益財団法人風戸研究奨励会
賞名風戸研究奨励会「風戸賞」
受賞日令和3年 (2021年)3月6日
受賞業績溶液からの結晶化過程の透過型電子顕微鏡その場観察
関連リンク 風戸賞の詳細, 受賞の詳細

2021.03.02 令和2年度北海道大学総長表彰

総長表彰
受賞者装置開発室及び先端技術支援室
賞名令和2年度 北海道大学 教育研究支援業務総長表彰(貢献賞) 奨励賞 技術部門
受賞業績永年にわたり野外観測施設において、気象・水文・雪氷学的研究活動の技術支援を 行ってきた。装置開発室では冬期や融雪期の積雪底面流出量を観測する装置(積雪 ライシメーター)を試作等を行い、長期にわたり冬期や融雪期の積雪底面流出量を 観測し続けた。先端技術支援室では欠測のない安定した観測データを取得するノウ ハウを確立させた。これらの成果は、短期間での飛躍的な技術向上という目に見える形ではないが、 長い時間をかけてそれと同等以上の成果を上げた。(令和2年度限りで野外観測施 設が撤去。)
受賞者小野 数也
賞名令和2年度 北海道大学 教育研究支援業務総長表彰(貢献賞) 奨励賞 技術部門
受賞業績令和元年11月に出発した、本学初の青木 茂隊長(低温科学研究所准教授) 率いる第61次南極地域観測隊では、世界初となるトッテン氷河域における大規模な 海洋・海氷観測が行われ、小野氏は重点研究サブテーマ「氷床・海氷縁辺域の総合観測 から迫る大気-氷床-海洋の相互作用」において、技術開発及び観測遂行の中核とし て計画を立案するとともに準備段階から尽力した。
受賞日令和3年 (2021年) 2月19日
関連リンク 北大時報 No.804/令和3年 (2021年) 3月 p.11
北海道大学低温科学研究所
〒060-0819 札幌市北区北19条西8丁目
Copyright © Institute of Low Temperature Science. Hokkaido Univ All rights reserved.
ENGLISH